「ShimaQの今日この頃」は2020年からこちらに引っ越しました。以前のブログへはこちらをクリック

お風呂ポンプに敗北感 orz

別にブログに書くほどでもないんだけど...第2弾
(ってか、昔はいつもこんな感じだった)
 
洗濯は風呂の残り湯を使ってる。
今はお風呂ポンプ付き洗濯機なんてのもあるらしい。
(友人が持ってた電気店のチラシにあった)
ウチの洗濯機はそんな特別?仕様ではないので、汎用お風呂ポンプを買ってきて繋いでる。
洗濯機は終了すれば当然スイッチオフとなるけど、お風呂ポンプと連動してるわけでもなし。
終わる頃には、洗濯してることすら忘れることしばしばなので、これまた汎用タイマーを使ってる。

 
このお風呂ポンプ、保証は1年なんだけど、大抵1年半くらいで壊れる。
安いからか?
壊れる度、次はちょっといいの買おうかと思うのも一瞬、どうせ壊れるんだからと、また安物買い。

で、当然壊れる。
いつもは上の写真のスイッチ部は壊れず、ポンプ本体がうんともすんとも言わなくなって終了。

で、先週。
ポンプがキーーーーっと悲鳴を上げてお湯を送らなくなった。

いつもと違って、モーターは回ってるんだからと、直らんかな?とバラしてみた。
ぐっわ!
スンゴイ錆だらけ。

こりゃ悲鳴あげるわ!

もうね、モーター回ってるの不思議なくらい。

我が家のスーパーヒーロー、Kure CRC 5-56 先生の活躍で、ある程度錆は落ち、悲鳴は消えた。
元に戻す時に、3枚羽の1枚が折れちゃってるのに気がついたけど、まぁなんとかなるっしょ!?

ってんで、その日の洗濯は無事終了。

が、今日も洗濯時、また悲鳴。
注水もおっそろしく遅く、最終的にエラー表示になっちゃったんで、水道に繋いで洗濯進行〜。

う〜〜む、お風呂ポンプ救出できなかったか
ご臨終です orz

という訳で、本日また安いの買ってしまった。
 
なんだか、敗北感(;ω;)

 
 
壊れるなら、保証期間内に壊れてくれい!
(ってか、もうちょっといいの買いなさい!ってか?)
んじゃ (^_-)☆ /~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました