映画音楽とか...

2日に軽いギックリ腰をやっちやいやして...(;>_<;)
軽いので、2~3日で治ると思ってたのが、思いの外長引き、全く自転車に乗れず、
8日(金)リハビリの一環で、期日前投票に、片道1kmほど歩いて行ってきて、帰ってきてTVつけたら、まさかの安倍元首相銃撃のニュース。

ただでさえ動けないのに、一昨日昨日と、なかば放心状態。憂さ晴らし?のヤクルト戦はコロナ陽性者続出で試合中止。
あまり更新空けても、ってなワケで、気分転換暇潰しの思いつき更新(^_^;)
 

ワタクシ、特に映画マニアってほどでもないですが、という言い訳しときます。
ホントに好きな曲は、My Favorite F-Popsに入ってて、そっちで紹介なんざますが、今回のは、2軍戦ってとこ?

以下にないのは、
My Favorite F-Popsに入ってるか、知らない(観てない)か?あんま好きじゃないか?
であります。(^_^;)

映画音楽クラシック

ここでいうクラシックってのは、クラッシック音楽ってことではなく、ワールド・ベースボール・クラシックみたいなクラシックね。(^。^)

エデンの東


ジェームス・ディーンの出世作?
優秀な兄さんの影で、いつも父さんの愛に飢えてたキャル。
ラストでやっと受け入れられたキャルの「何か望みはない?」への父の返事が好きなんだよな(T ^ T)

太陽がいっぱい


懐かしいですな、これも。
アランドロン、格好いいね。
正に映画音楽の古典、って感じ。

長いこと観てないから、久々に観直してみようかな?

ツァラトゥストラはかく語りき(2001年宇宙の旅)


SF映画の古典的名作。
この映画のテーマってより、元々あった70年前のシュトラウスの交響詩を使っただけなんだけど、この映画以降、この曲聴いたら誰でも、「2001年宇宙の旅」の曲!だよね。
さぁ、猿がこん棒持って飛び跳ねるぞ!

雨にぬれても (明日に向かって撃て)


厳しい逃亡を続けるブッチとサンダンス。
エッタを自転車に乗せての一時のやすらぎ?シーン。好きなシーンなんだよね。
BJ・トーマスの歌が終わって、テンポが速くなるエンディングも好き。

ピンクパンサー


バットマンや、007のテーマみたいに、コレ聴いたら誰でも分かるって言うテーマ曲ってあるけど、コレも同年代ならみんな知ってると思う。
今でもたまに、色んな所で使われてて、効果的なテーマですな。

ミッション・インポッシブル(スパイ大作戦)


トムクルーズの「ミッション・インポッシブル」のテーマ曲ですが、映画館でコレ見た時、思わず「スパイ大作戦ぢゃん!」って思ったよ。
(↑原題:Mission Impossible?)
そう、昔、夜中にやってたTV番組ね。
「なお、このテープは自動的に消滅する」って。
実は、このイントロ、スマホの着信(のうちのひとつ)に使ってる。
TVでコレかかると、電話?ってスマホ探しちゃう(^_^;)

映画音楽ジャズ

こちらは、文字通り、映画で使われたジャズね。
有名ドコロは、マイルスの「死刑台のエレベーター」かな

最近では、クインシー・ジョーンズの「ソウル・ボサノヴァ(オースティン・パワーズ)」なんてのもあるけど...

地下室のメロディー


はい、アラン・ドロン再登場。こいつはジャン・ギャバンとの痛快ギャング映画!とでもいいましょうか?
いかにもギャング映画って感じのテーマだよね。
ジャズって言っていいのかな?
昔、ホンダ・プレリュード?のCMに使われてたね。

As Time Goes By(カサブランカ)


これも元々あった曲らしいが、この映画で有名になり、劇中、キーワード的に使われてる曲。
そう、ピアニスト・サムが店主リックに禁止されてる思い出の曲。
この映画後、たっくさんのカバーが登場しましたね。名曲です。

映画音楽スタンダード

ティファニーで朝食をの「ムーンリバー」とか、映画の挿入歌が、スタンダードとなって、色々なミュージシャンに演奏されるってのも多い。

虹の彼方に(オズの魔法使い)


苦手なミュージカル映画(;´д`)ですが、この映画は結構好き。
ディズニーの映画に使われる曲は、後にスタンダードになる曲が多いね、「星に願いを」とか。
この曲も、多くのカバーがあるけど、ここは、あえてアート・ペッパーで。

My Favoruite Things(サウンド・オブ・ミュージック)


最初、コルトレーンのこの曲聴いた時、なんか懐かしい様な気もしつつ、お初の曲かと思ったら、にゃんと「サウンド・オブ・ミュージック」の有名な挿入歌だったとは。
コルトレーンがやると、映画の中の楽しげな曲が、全然違った物になって、しかもコルトレーンの代表曲に。

胸がざわざわする

ジョーズ


海で遊んでる時、この曲聞こえてきたら、絶対、慌てて岸に逃げるよな、同年代ならば(゚o゚;;
ドンジャンドンジャンドンジャンドンジャン
怖いよ怖いよ!ヤバイよヤバイよ!!急げ急げ!!!

ターミネーター


ズザッザッザッザッ!
ズザッザッザッザッ!
来るぞ来るぞ!!!
昔、iMac使ってた頃、ターミネーターの効果音があったんで、使ってたんだけど、クリックとかアプリ起動とかする度に聞こえる効果音に、ひとり心高鳴ってたのは内緒。

アデオスッ!

ロッキー


最後はコレッ!
ロッキーのテーマ曲ってば、3の「アイ・オブ・ザ・タイガー」の方が売れたのかな?
ロッキーは一応全作品観た気がするが、ロッキーっちゅやぁ、断然1作目のコレですよ!
今はちょっと休んでるけど、朝ジョギングに近所の公園に走りに行って、隣町が見渡せる小高い丘に登りきった時は、頭の中にはいつもこの曲が流れてま!
流石に両手あげてくるくる回らないけどね。

終わりに

如何でしたか?思いつくまま映画音楽♪。
邦画でも、「犬神家の一族」とか、「人間の証明」とか結構あるけど、ホントに好きなのは、My Favorite F-Popsに入ってるので、今回は洋画のみの紹介とさせていただきました(邦画ファンにもMy Favorite J-Pops 見てもらいたい作戦?σ(^_^;))。
 
 

なんでコレ入ってないの?とか、ソレは好きになれない、とかあったら、ご自由にコメント欄へ。
結構、(うっかり)忘れてるのもあったり...(^^ゞ
 
繰り返しますが、それほどの映画マニアではないので、観てない!って映画も結構あります(といい訳again)
んじゃ (^_-)☆ /~~~

コメント

  1. いっやあ、名曲が並んでますね〜
    『太陽がいっぱい』は音楽もいいし、クライム・サスペンスの草分けで、とても良く練られた、いま観ても見応えのある名画だと思います。
    しかしShimaQさん、My favorite thingsをSound of Musicの中の一曲だったことをご存じなかったとは!
    幼少期に家族で映画館で観た映画で、シンドイときはこれの原曲を聞くと元気が出る、私の大好きな曲であります。
    私のイチオシは、とってもマイナーな作品なのですが、三島由紀夫さん原作の『午後の曳航』のテーマ。
    10年前くらいに記事にしました。お時間があったら聴いてみてやってください(^^)
    http://r1150rt2003.blog24.fc2.com/blog-entry-435.html

    Kachi//

    • Kachiさん、こんばんは。

      > My favorite thingsをSound of Musicの中の一曲だったことをご存じなかったとは!
      本文中にある通り、ミュージカル、苦手なんです。
      普通に喋ればいいのに、何故歌う?って(;´д`)
      友人に、「ミュージカル見ないなんて、映画の楽しさの1/3を損してる」て言われたことありますσ(^_^;)

      > 『午後の曳航』
      YouTubeで聴いてみました。地味で静かで、美しい旋律ですね(^-^)

      因みに私のイチオシは...いずれ

      • あっ、書きかけでupしちゃった。
        イチオシは、いずれ、My Favorite F-Popsで紹介させていただきます(=^・^=)

タイトルとURLをコピーしました