「ShimaQの今日この頃」は2020年からこちらに引っ越しました。以前のブログへはこちらをクリック

【個人的感想】新型コロナウィルス

まだまだ未知な点が多く、この強力な厄介者に対してどう対処すればいいのか?考え方は十人十色、何が正しいのか、ホントのところはよくわかってないって感じです。

こういう局面で「それは間違ってる!」「こうすべきだ!」なんて、あんまり意味がない様に思えてきた。
そんなことより、国民が一つの方向に向かって、国なり地方自治体が決めたことに粛々と協力していく方が大事な気がする。

以下、個人的に思ったことを書いてみます。
正しいか間違ってるかわかりません。
色んな意見がある中、前述の様にこんなこと書くことに意味がないかもしれませんが、後で、あの頃はこう感じてた、っていう記録です。

当初、武漢でこのウィルスが爆発!と騒ぎ始めたのが、1月中旬頃?

1月から2月に入る前後
日本でも、ダイヤモンドプリンセス号内で感染発覚、隔離。
武漢内の日本人を帰国させ、ホテルに隔離。

その頃思ったのは...
このウィルス、人間がやっと手に入れた「人権」「グローバルな人の移動」「経済の繁栄」というそう易々とは手放したくないものを狙った、賢く厄介なウィルスだな、コイツは手強いぞ。
これらを手放せれば、人間の勝ち!なのに...

その後、武漢からの入国は制限されたものの、中国の春節によるインバウンド期待、周主席の訪日予定などあり、上記の3つを守るため、武漢以外の中国からの渡航者は無制限。
ダイヤモンドプリンセス号と武漢からの帰国者に気を取られてる間に、案の定、国内に市中感染者。
日本人同士の感染、感染経路不明。
そりゃ、そうなるわな。

それともうひとつ。
ダイヤモンド・プリンセス号のなんだかんだの時知った、無症状感染者。

後に言われる様になった「若者」だけに限らず、危機感の薄い健康な人たちが、キャリアとなって広めていくんだろうな...とおぼろげに感じてました。
無症状もあるんで、誰が感染してるのか?わからない状況で、感染者の出た病院に勤めてる職員の子供が差別受けたり、くしゃみしただけで、コロナだとイチャモンつけられたり...実は差別して暴言吐いてる方が感染者だったりして(゚o゚;;
(因みに、当初、海外でアジア人を見ると「コロナ」と騒いでた国が今や...(;´д`)

PCR検査がなかなか受けられない状況で、重体化する感染者も増え、ボクのお隣の市で死亡者も出た。
まだまだ隔離病室に余裕のある時期は、民間検査をもっと活用すればいいのに、と思ってたのはこの頃。

「もっと必要な患者にはPCR検査を!」という声が出始めたら、「誰でも希望者にはPCR検査を!」と勘違いする方々も出て、それに反対する声も出て、もう世論だけでなく、専門家(自称含む)たちの間でも無茶苦茶。

海外からの入国制限や、小中学校閉鎖など、「遅い」とか「説明不足」はあれど、間違ってはないと思う。
というより、間違っても致し方ないと思う。
わからないことだらけの中、正解なんて誰もわからないと思う。

よく「そうするエビデンスを出せ」という人がいるが、そんなもの出せる(皆に理解できる様な理論とともに)まで待ってたら、手遅れでは?
(9年前の原発事故による放射能は、長年にわたるデータがあったので同列には扱えない)

誰かが言ってました。
「こういう時間が勝負の緊急事態では、空振りは許せるが、見逃しはあっちゃならない
国や自治体がやることを批判するのは簡単だ。
でも、批判してなんになるんだろう?

先日も、野党が、ある処置に対応が遅いと食ってかかってた(誰とは言わんが、文句つけることしかできない人)。
なかなかやらないことについて言うならわかるが、発動したことに後から遅いといっても何にもならない、次のこと考えてよ、って感じがする。

小中学校閉鎖については、総理も「子供たちを守る」って言ってて、それに対し「子供に感染した例は少ないのに」と文句言う方々も多かったけど、前述の様に、子供がウィルスの拡散者になる可能性の方が心配だし、そう説明すればいいのに、と。

「若者は外出を自粛を」と言って、若者から総スカン食ったけど、無症状で感染ばらまくのは若者に限ったことじゃないのに...
「自分は健康だと思っても」位に言っとけば、もっと多くの人が納得しただろうに。
  
今回の東京都知事会見の、ロックアウトだって、「このまま何もしなければ」、って話なのに、慌てて買いだめにスーパーになだれ込んだら、正にそここそ、感染リスクの高い、密閉された、密集した、密接な会話になっちゃうのに...(ーー;)
 
この件だけでなく、首相や知事などの発表、会見について、よ〜く考え、正しく理解すれば、上記の様に多少間違いがあっても、協力するのが最善、と思うのだが、文句ばかりが出てくる。

それは、説明の仕方もありと思う。
昔、現場監督時代、失くしたら300万円かかると言われた工事現場の通行証を、何度かダンプの運ちゃんが失くして大騒動になった。
その時、ダンプの会社の親分が、「幼稚園児でもわかる様に、根気強く説明しなきゃダメなんだよ〜」て言ってたの思い出す。
国民も色んなのいるから、最低の連中にもわかる様に説明するのを忘れちゃいけない!


《閑話休題》
こんな話がありました。
「今年は、新型コロナ対策で、皆さんうがい手洗いをしているので、インフルエンザが少ない」
いやいや、ダイヤモンド・プリンセス号で感染者が出る以前(1月下旬)に、かかりつけ医が「今年はインフルエンザが少ないんですよ、暖かいから」って、言ってますから〜!


話は戻ります。
 
欧米での今の状況は全く予想できなかったけど、国内に関しては、ボクの不安は現実化していく。
 
まだ感染者も少なく、隔離病棟に余裕があったときは、医者が必要と思ったときは、30%偽判定があったとしても、軽症でも検査すべきとは思ってたけど、感染者が増えた状態で、無闇にPCR検査を増やすと医療崩壊に繋がる、ってのは韓国やイタリア見てわかってたんで、それだけはやめてくれ〜と思ってたけど、その不安だけは外れてくれた。
けど、その他は、ことごとく...
 
頭のどこかにあった「その内、有名人や、身の回りの人が、感染し、亡くなってしまうかも」という不安も、現実化の過程だ(身の回りの人はまだ)。
「亡くなってしまう」は現実になって欲しくないなぁ。
 
 
まだ残る不安は、まさかまさかのオーバーシュート(この言葉、元々は、想定してた限界値を一気に超えるっていう意味で使われるらしい)からの医療崩壊。
 
 
日本、特に東京でこれが起きたら、ロックアウト(都市封鎖)?
 
でも、日本では法律上、海外の様な都市封鎖は出来ないんで...
 
出来るのは、あくまで要請(お願い)しか出来ないんだから。
かなり強い要請、というか指示になっても、従わなくても罰則がないのがほとんど。
 
我が国の法律って、危機管理の面からは、全く脆弱。
それは、平和ボケもあるかもしれないけど、災害時の国民の行動に見られる様に、冷静で協力的で献身的な日本人(他国に自慢できる誇りです)の良識(性善説)に頼ってる所が大きんではないかな?
 
ただ、最近の詐欺事件なんか見てると、それも怪しくなってきた。
マスクの買い占め、転売なんか、「古い!」って言われるかもしれないけど、どんなに法をすり抜けても、そんなことしたら「恥ずかしい!お天道様が見てる」「ろくな死に方せんぞ」なんて言われたもんだけどな。
それが日本人のスピリッツだったのに。今や昔だ。
 
これもグローバル化の一面かな。
 
先日の、まさかのこの時期スペインに旅行して、帰国時のPCR検査の結果を待たず勝手に沖縄に帰って、陽性発覚、なんて、常識では考えられないし、恥ずかしい愚行だけど、そういう輩が実際いるし、現行法では取り締まれないらしい。
(一類感染症にしてれば罰則があるらしいが、COVID-19は違うらしい)

 
ガードマンバイトしてた時知ったんだけど、交通誘導員の指示に従う必要はないらしい。「こちら通ってください」「止まれ」などはあくまで「お願い」なので。
 
今でこそそんなことはないが、防犯のため商店街に監視カメラを設置すると言ったら「プライバシーの侵害だ」と反対する。
 
万事が万事、そんな感じ。個人の主張が最優先。
 
確かに自由は大事だが(ボクが最も大事にしてるのが自由だけど)、平時はいいけど、緊急事態では違うでしょ!
ってか、我が国の法律には緊急事態での項目が欠落してるらしい。
困ったもんだ。
 
 
「緊急事態だから」と強硬手段に出ると「違法だ!」と、野党とマスゴミが騒ぎ立てるだろうし...。
 
 
 
あれ?個人的感想が、単なる愚痴になってきたぞ。
 
今、この時に、こんなことグチるほど意味のないことはないのに...ってのは前述の通り。
 
 


《閑話休題》
いよいよ感染者が増えてきて、医療現場が追いつかなくなる予兆が見えた時に、もはや感染しても軽症ならしょうがない、と思い始めた。
毎日、世界の(国内は都道府県別)感染者数が出てるけど、検査状況も違うので、一概に比較できないけど、死者数は確かなもの。
大事なのは、重体になっても死亡させないこと。
対症療法だろうが、その場しのぎだろうが「死なせない」ことが大事!
死なせなければ、1〜2週間で治るし、後遺症が残るわけでないし、とにかく死なせない!を最重点に、と...

でもコレ、完全に間違えてた。
重体になると退院まで4週間とか、呼吸器系の後遺症が残るとか...
 
大事なのは、やはり感染抑えて、感染っても重体化を避ける!ってのが最重要課題の様ですね。
やはり、誤認識あるな。


 
今、強く感じるのは、この事態では、政府や都道府県のやっていること、お願いに完全なものなどないし、完全を求めてはいけない、今、大事なのは、批判して文句言って、或いは自分には関係ないとそっぽ向くことではなく、みんなが一つの方向に向かって力を合わせる時
大震災も台風被害もそうやってきた様に。
ついこの間、ラグビーで「ワンチーム」になれた様に。
 
えっ?おまいはなんもしてねぇぢゃん!って?
いや、そrh6が¥ぶにゃ%しどろ4dkこ£
 
各自が出来ることをやるだけです。
医療現場で頑張ってる人たちに感謝しつつ。
 
 
 
今は忍耐!
「こんな時だからしょうがない」と思えば、欲望も抑えられるというもの。
 
 
後で大変なことになって、「まだ、あん時はのんびりしてたなぁ」なんてことにならない様に。
 
んじゃ (^_-)☆ /~~~

コメント

  1. まったくねぇ、マスコミの偏向報道、野党のナニが優先なのかわからん国会質問と難癖、君たち一体何が大切なのかわかってるの? と毒づきたくなります。
    『学校を休校にして、子供を家においておく? ありえない!』なんて言っていたどこかの二重国籍の女性議員がいましたが、休校にしなかったらしなかったで『このまま学校通わせてそこで蔓延したらどうする? ありえない!』って言っていたんだろうな、と普段の言動からわかるからほんとにたちが悪いです。
    アメリカなんて、与野党結束して2兆ドル(!!)の経済対策を素早く決定しているんです。
    それに比べて日本の政治のなんとお粗末なことか…
    おっしゃるように『これが100%正しい』なんてことはないのだから、国民もちゃんと自分たちにできることをやらないといけませんね。
    だいたい、厚生労働省のHPで情報収集すればやるべきことがわかるのに、SNSのデマで踊っている人が多すぎて困ります。
    どうなっちゃったんでしょうね、日本…

    Kachi//

    • 早速、ど〜も〜

      > どこかの二重国籍の女性議員が
      あら、言っちゃった。やんわり書いたのに(笑)

      > アメリカなんて、与野党結束して2兆ドル(!!)の経済対策を素早く決定
      与野党協力なんて、日本では夢物語?

      > 厚生労働省のHPで情報収集すればやるべきことがわかるのに、SNSのデマで踊っている人が多すぎて困ります。
      ホント、SNSとマスゴミ、鵜呑みは禁物ですよ( ̄▽ ̄;)

      > どうなっちゃったんでしょうね、日本…
      東日本大震災の時の「絆」、ラグビーW杯の時の「ワンチーム」...
      あれは、別の国?(ーー;)

タイトルとURLをコピーしました